無気力状態?の人は参考に….

僕は朝、健康目的でジョギング👟をしています。
ほとんどの人が「朝走るなんて凄い!」と言ってくれますが、
『習慣』とか『慣れ』って本当に怖いもので、良いとか悪いとかの問題ではなく『それが普通』になってしまいます。

僕の場合は簡単に言うと『自営業』なので、具合が悪くなって休んでしまうと『有給休暇』はありません。
その時点で、収入が『ゼロ』になってしまいます。😱

なので、自分で回避できると思われる『悪い事態』….に対する事柄は、日頃から予防する習慣を心がけています。

僕にとって、健康に関しては第一に考えたい『予防』です。
その為に、ジョギングを習慣化させています。

話は変わりますが、僕の『今の時代、気になる人ベスト5』(笑)?に川嶋正和さんがランクインしています。
川嶋和正さんってご存知ですか?
現在、日本一のブロガーです。そうそう、最近女の子のお子さんが誕生したそうです。😊

彼は、全く新しい生き方を提唱し、実践している方です。
僕は彼のブログを購読しているのですが、今回、とてもいい記事があったので抜粋いたします。↓

—-やる気の出ない方へ—

「なかなかやる気が出ない、頑張ろうと思っても、ついダラダラしてしまう。」
なんてことは、誰しもあると思います。

ここで、この無気力状態から、すぐに頭と体にスイッチを入れて
気持ちを切り替えられる人は、いろんなことができるのですが、
このまま無気力状態が続く人は、なかなか行動できません。

そこで、今日は、無気力状態から脱出して
頭と体にスイッチを入れる方法を
いくつかお伝えします。

無気力状態から脱出するにはどうすればいいかというと
頭と体の隅々に、水と酸素と栄養を
供給することを意識するといいです。

具体的には、朝起きたら、水を飲んで散歩をして体操をして
体の循環を良くするのです。

このようにすると、何もしない時に比べて
頭と体にスイッチが入りやすくなります。

また、果物やご飯をきちんと食べて、血糖値を上げて
頭と体に燃料を送るのです。

このようにすると、燃料不足の時に比べて
頭と体が動きやすくなります。

また、これでもダメな場合は、
そもそもの頭の覚醒度が低い可能性があるので
コーヒーや紅茶を飲んで、頭の覚醒度を上げます。

生まれつきぼけっとしてしまうタイプの人には
特にコーヒーや紅茶が有効です。

というわけで、少し工夫することで
無気力状態から脱出できますので、
なるべく意識して行動することをお勧めします。

===川嶋和正さんブログより抜粋===

だって…..
僕はジョギングもしてるし、コーヒー好きなのでなんかいい感じそうです!ヤッタネ😊

みなさんも参考にしてみてはいかがでしょうか?

😊



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。