髪の悩み…

みなさんのトータル的な髪の悩みは
ダントツに『パサつき』だそうです。

年代別にもよるのでしょうが、
多くの方は『パサつき』が悩みのようです。

40代になると、
やはり『白髪』がトップ。
ついで『細い』『ハリやコシがない』と続きます。

そして、夏が向かうと
『地肌のベタつき』との悩みも多い様子。

なので今回は、
これらの悩みに対して、
藤田ご意見番をお披露目します!(笑)

*******
『パサつき』
*******

この予防策は、
僕がいつも言っている事ですが、
シャンプー後に「ドライヤーで乾かす」。
これに尽きます。

そもそも
「髪の毛はそう簡単には乾かない。」
と思ってください。

多くの方々は、
シャンプー後にドライヤーを当てていても、
乾いているようで乾いていない…
これが現状だと僕は思います。

ドライヤーを当てて「乾いたかなぁ?」
と思っても2~3秒間、髪の毛をしっかり手で握ってみて、
「なんか冷たくなってきたなぁ?」
てな場合は、
まだ髪の毛の芯に『余分な水分』が残っている証拠。

「なんか冷たいなぁ、…まぁイイや…」で終わらせると、
髪の芯に残っている水分が、じわじわと
髪表面に染み出してきて、
せっかく乾いて綺麗に閉じたキューティクルが、
また濡れてきてしまい、すると、
キューティクルがまた開いてきてしまい、
手触りが悪くなります。

キューティクルが開いている状態なので
本来髪の毛に残るべき水分がどんどん蒸発していき、
パサつく…

おまけに、
キューティクルが開いている状態だと、
髪表面に当たった光が
乱反射を起こしツヤが出ない。

などなどの…
物理的マイナスな現象が起きます。

たかが『ドライヤーで乾かすだけでしょ?』と
あなどらないでくださいね。

本当に、ちゃんと乾かす事って大事なのです。

これをするだけで、
大体の『パサつきの悩み』は解消できます。

ここまでしても、まだパサつくなら
『流さないで良いトリートメント』とかを
ご使用になると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。